喉頭がん

このエントリーをはてなブックマークに追加

▶耳鼻科で治療する代表的な口、のどの病気について説明しています。


 
喉頭がん(こうとうがん) 
早期発見、早期治療が重要です!のどの違和感、声枯れ、のどの痛みなどがあれば早目に受診しましょう!ファイバーカメラで喉頭を観察して異常がないか確認します。
当院では高性能のファイバーカメラで喉頭を直接観察、記録していますので、精度の高い診察が可能です。

喉頭がんが疑われる場合は提携病院を紹介いたします。早期であれば放射線治療やレーザー治療で多くの方が完治します。進行癌の場合、喉頭摘出術が必須でしたが最近では動注化学療法で喉頭を温存する治療を選択することが可能な場合もあります。主治医と治療についてよく相談することが大事です。