咽喉頭異常感症

このエントリーをはてなブックマークに追加

▶耳鼻科で治療する代表的な口、のどの病気について説明しています。


 
咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)  
のどは敏感なところで、特に異常所見がみられなくても、のどの違和感や異物感、圧迫感などの症状が続くかたが多数おられます。まずはファイバーカメラでのどを観察し、異常のないことを確認します。その後、自覚症状に応じて治療方法を相談していきます