こどもの言語外来

このエントリーをはてなブックマークに追加

こどもの言語外来のご紹介

専門の言語聴覚士による、お子様のことば・発音のチェック・練習をおこなっております。
ご興味のある方はどうぞお気軽に医師までご相談ください!
当院の言語聴覚士は、京都先端科学大学講師をはじめ、充分な経験があり当院医師の信頼のおける方に担当いただいております。

こんなことをご相談ください

発音が悪そうかな? ことばが少しはっきりしない、、? ことばが遅い、理解が悪い 吃音(どもり)が気になる コミュニケーションがうまくできない 聞こえにくいのかな? ほかのところでも相談したことがあるけれど、よくわからなかった、、、などお困りのことがあれば、どうぞお気軽にご相談ください!

週一回おこなっています

完全予約制、個別制で、おひとりに45分の時間を設けて、3名の専門の言語聴覚士による言語カウンセリングをおこなっております。お気軽に医師までご相談ください。

*言語外来の受講料は無料です。当日おこなう聴力検査などについて健康保険適応での通常の受診料が必要です。

こどもの言語外来の流れについて

  1. ご希望の方は久美子医師の診察を受けご相談ください

    通常の順番予約をおとりのうえ、久美子医師の診察をお受けください。言語外来ご希望のことを御伝えください。聴力検査などをおこないお困りの内容やご希望などをお伺いします。適応を判断し言語外来の予約をいたします。
  2. 言語聴覚士によるカウンセリング

    保護者の方とご一緒に来ていただきます。おひとり45分の時間枠の中で現在の状態の把握などを行います。構音検査や発達検査などを必要に応じておこないます。県外を含めた外部の言語聴覚士の先生に予約時間に合わせて来ていただいております。必ず時間通り受診するようお願いいたします。やむを得ない事情でキャンセルする場合は、できるだけ早くご連絡ください)
  3. 今後の方針についてのご説明

    お子様の現在の状態、および今後どのように対応していけばよいかを医学的診断をもとに言語聴覚士および久美子医師からご説明いたします。必要であれば他院の受診をすすめることもあります。
  4. フォロー

    必要であれば、当院外来での定期的フォロー、言語聴覚士による継続的フォローをおこない、お子様のよりよい発育につながるようサポートしていきます。
*ご家庭で子育ての主役になるお母様(保護者)が、お子様の言語の状態や指導について理解することがとても重要です。言語外来には必ずお母様(保護者)がご一緒に来てください。お父様もご一緒に来ていただいても結構です。



言語聴覚士とは

言語聴覚士(Speech Therapist; ST)とは言語や聴覚音声、認知、発達、摂食・嚥下に関わる障害に対して、検査と評価を実施し、必要に応じて訓練や指導、支援などを行う、厚生労働省が定める国家資格を有する専門職です。
平成28年現在の言語聴覚士登録者数は、全国で15,007人となっています
当院の言語外来は、充分な経験があり当院医師の信頼のおける言語聴覚士の方に担当いただいております。

堀川医院について


〒915-0811 福井県越前市本多1-6-7 医療法人堀川医院 
📞0778-24-3850 (お気軽にお問い合わせください)

HOME
診療時間など
アクセス
予約について

こどもの言語外来は久美子医師医師がフォローいたします


久美子医師は、小児耳鼻咽喉科・幼児難聴を専門とし、様々な医療機関で経験を積んできました。
これまでの経験と知識を生かし、こどもの言語外来を担当、サポートさせていただきます。
*久美子医師の診療担当日・時間は、”診療時間など”を参照ください。

よくあるお問い合わせ(FAQ)